長いつぶやき

フジファブリック FAB FIVE 徹底鑑賞!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

さあ、発売されましたね。
フジファブリックのニューアルバム「FAB FIVE」

今回は所謂ミニアルバムですね。

5曲しか入っていません。

配信シングルを積極的に出していたので

ニューアルバム出すのかなと思っていましたが。

 

フジはよくミニアルバム出すなぁていう印象があります。

まあ聴く方からするとフルアルバムはやっぱり

さて、、聴くか。。

みたいな緊張感がありますが(僕だけかな?)

やっぱりミニアルバムだと

幾分か気楽に聴ける感じがあります。

 

ただやっぱり5曲中4曲は

既に発表済みということもあって

新鮮味には欠けますよね、、、

 

しかも
Water Lily Flowerでさえ
先行配信し出して(笑)

 

発売前なのに
もうアルバム揃っちゃったよ。

っていう。

 

まあCDが欲しい人もいるでしょうから。

僕も最近は配信で聴いて満足する時もありますが、

やっぱパッケージが手元にあると違うよね。

 

さあ少し長くなりましたが、

感想を書いていこうと思います。

 

1. Water Lily Flower 好き度(★★★★★)

 

一番直近に発表された曲ですね。
映画「ここは退屈迎えに来て」の
主題歌だそうです。

 

正直全然注目していませんでしたが、
映画が気になるほど曲が良かったです。

 

幻想的で素敵な曲です。
ギターの音色が綺麗。。最高です。
やっぱりこういう曲は
山内くんにしか書けないし、
山内くんしか歌えないと思います。

 

2.電光石火 好き度(★★★☆☆)

Sugar!!と同じく
プロ野球のテーマソングですね。
めっちゃポップです。

 

僕はフジの曲の中でも
Sugar!!はかなり好きです。

 

これは山内くんによる
Sugar!!のオマージュと捉えても
良いと思います。

所々でそれを感じさせる部分があります。
でも今らしさもちゃんとある。

 

イントロのダイちゃんのピアノも
キレッキレ○

 

ただサビが少しダサいかな?
電光石火 突っ走れ〜て。
真っ直ぐで良いですけどね。

 

3.1/365 好き度(★★★★☆)

 

前曲に負けないくらいこれまたポップ

電光石火は山内くんの歌い方と
歌詞が噛み合ってなくて
若干ダサく感じましたが、

この曲はボーカルと歌詞が
うまくハマっている感じがしました。
加藤さんの歌詞やっぱ良いよね。

 

4.カンヌの休日 好き度(★★★★☆)

山田孝之と一緒にやったやつですね。
Surfer Kingを思わせるような
歌も歌詞もノリが軽い感じの曲ですね。

でもちゃんとカッコいいっていう(笑)
全然違和感なく入り込める
山田孝之もすごいですよね。

 

5.かくれんぼ 好き度(★★★★☆)

 

僕はアルバムのラスト曲
結構期待して楽しみにしているのですが

やっぱり既発曲だと
少しテンション下がりますね(笑)

しかも1年ぐらい前の曲で
もう聴き込んでもいるので
知ってるよ」ってなります。

 

なんて少し文句を言ってしまいましたが、
あくまでアルバムへの文句で
曲は良いです(なんだよ)

バラードですね。
山内くんの歌うバラードは
安心して聴けます。

 

しつこいバラードは嫌いなのですが
この曲はすごく丁度良く終わります。

めっちゃ良いところで。
フェードアウトでね。

発表されてない曲だったら
もっと評価高かったかも!

確かにアルバムのラストとしては
ベストです。

 

まとめ

 

5曲だったので
結構じっくり書いてしまいました(笑)

 

少し文句が多くなってしまいました。。
でも曲が悪いんじゃなくて
リリースの仕方に問題があったかな。。
(あとなんで手紙は入らなかったんだろう)

 

この収録曲でわざわざミニアルバム出すなら
フルアルバム出せば良いのにって
思っちゃいました。

でも曲は最高!!
1曲目の完成度
5曲目のアルバムの締めとしての
完成度の高さは文句なしです!

アルバム自体は特典のDVDとかが
欲しい人だけ買えばいいと
思いますよ〜。

総合評価(★★★★☆)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© たくわんの好きなひとりごと , 2018 All Rights Reserved.